System.Windows.Forms.TextBoxにスクロール監視処理を後付けしてみるでござるの巻

全部読み終わるまでチェックさせない 本日は、Windows フォームアプリケーションで「利用規約に同意する」画面を作ってみようと思います。みなさんも一度はお目にかかったことのあるあの画面です。 テキストボックスには、長文のテキストデータが格納されて…

NSPredicateで遊ぶ

こんにちは。今日はC#のLINQと少しだけ似ている NSPredicate のお話。なぜか『詳解 Objective-C 2.0 第3版』には載っていないクラスですが、たいへん便利な代物です。ちなみにくろねこさんが同じテーマの記事をQiitaに投稿しており、今さら感が漂っておりま…

キー値監視を使ってみよう

こんにちは。本日の題材は、『増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門』のObserverパターンをObjective-Cで実装してみる! ……です。Observerパターンとは、たとえば「GUIのボタンが押された!」とか「パラメータが閾値を突破した!」とか、とにかく状…

LINQで遊ぶ

C#

2014年、あけましておめでとうございます。本年も、たーせるをよろしくお願いいたします。 昨年は某ITゼネコンの中枢にて炎上案件の消火活動に勤しんでおりました。かろうじて鎮火に成功したものの満身創痍。もはやプログラミングをやっていた頃の脳細胞は死…

Singleton大分裂

たった1つのインスタンス? 〜Singletonを破ってみよう〜 GoFのデザインパターンの中に、Singletonと呼ばれる便利なパターンがあります。結城浩著『増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門』によると、Singletonとは ・指定したクラスのインスタンス…

ぼくの私のダブルディスパッチ

多態性おとしあな 今日もJavaネタ。オブジェクト指向言語の「オーバーロード」「オーバーライド」「ポリモーフィズム」の理解があいまいだとはまりやすい落とし穴についてつらつら書きたいと思います。まずは簡単なサンプルソースをご紹介しましょう。 Main.…

Objective-CのプロトコルとカテゴリとJavaのリフレクション 〜特別付録: Javaのprivateメソッドを外から実行する禁断の裏技〜

最近、Objective-Cと触れ合う機会がなくて色々忘れていたので、復習がてらプロトコルとカテゴリの復習をしてみた。題材は、僕の中でバイエルのようになっているStateパターン。でもそれだけだとつまらないので、最後にちょいワルなサンプルも載せるよ。 プロ…

Luaとあそぼう

Lua

くろねこさんがLuaを覚えたがっていたので。C++かLua、どっちに手つけよか— くろねこさん (@laprasDrum) 2013年4月18日 ちなみに検証に使用したLuaのバージョンは現時点での最新版である5.2.2です。 LuaでHello World まずはお決まりのHello Worldから。書き…

NSAttributedStringで簡易シンタックスハイライト - エピソードII

本日の動機 ( ^o^)<シンタックスハイライトできたお |Xcode|┗(☋` )┓三 ( ◠‿◠ )☛あんなものでごまかしたつもりか▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああ ……というわけで、今回はここまでやってみました。端末上でそれっぽくテキストを色分けできている事がおわ…

NSAttributedStringで簡易シンタックスハイライト

本日の動機 ( ^o^)<シンタックスハイライトってかっこいいなぁ ( ˘⊖˘) 。o(よし僕も作ってみよう) |Xcode|┗(☋` )┓三 ( ◠‿◠ )☛また使いどころも考えずにろくでもないものを作るのか ▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああ ──というわけで、今日は iOS デバイス…

Javaでテキスト差分のテスト

久々にJavaを使ったので、リハビリがてらテキスト差分アルゴリズムを実装してみました。左と右の差分を色分けして表示しています。サンプルテキストは、宮沢賢治の『ポラーノの広場』からの抜粋(著作権失効済)です。 ちなみに、アルゴリズムよりもGUIの実…

モノクロノセカイ

Processing Advent Calendar 2012 (5日目) WebGLレスで楽しむ3Dスケッチ 今年も、Advent Calendar の季節がやって参りました。昨年に引き続き、Processing Advent Calendar に参加しております。今年は5日目を担当する事になりました。よろしくお願いしま…

iOSアプリ画面遷移3本勝負

前回のあらすじと本日の目標 2012年11月4日の日記では、iPhoneアプリのためのミニマルな雛型を作りました。今日はそれを拡張して、画面遷移を実装してみたいと思います。ただし簡単のため、実装するのは2画面間を交互に遷移するだけのアプリです。前回ほどロ…

iOSアプリ作成はじめの一歩

本日の目標 できるだけ堅牢性の高いアプリの雛形を作りたい、ただし Story Board や Interface Builder を使わずに。 きっかけ 『iOS開発におけるパターンによるオートマティズム』のp.9には、以下のような導入文があります。 (前略)このときよく行われる…

コピーコンストラクタ、代入演算子、デストラクタ

C++

『C++のためのAPIデザイン』のp.210には、こんな記述があります。 C++の初心者が陥りやすいのは、リソースを割り当てるクラスを作り、それに伴いデストラクタは用意したが、コピーコンストラクタと代入演算子を定義しないことだ。 というわけで、今日はコピ…

C++のPimplイディオム

C++

最近読んだ『C++のためのAPIデザイン』という本に興味深い技法が紹介されていてちょっと感動したので備忘録。 きっかけ C++で、あるクラスのヘッダを以下のように書いたとしましょう。 MyClass.h #ifndef MyClass_h #define MyClass_h class MyClass { publi…

手書きの思考ログ

頭の中で考えていることを、紙のノートに書き出す。プログラムの擬似コードだったり、UML(のようなもの)だったりする事が多い。そして、それらをスマートフォンに取り込んで、Evernote に保存する。最近はこの方法で思考のログを残している。

Copyright (c) 2012 @tercel_s, @iTercel, @pi_cro_s.