読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おふろの排水口が詰まって色々手を尽くしたけど結局ラバーカップが最強だった件

今日言いたいことは、「浴槽が完全に詰まってしまったけど自分でなんとかしたい人は、とりあえずラバーカップを試してみよう」です。それ以上のことはなに一つ書いていません。

まえがき: トイレの神様

昔々、「エンタの神様」というテレビ番組がありました。

そして、奇しくもエンタの神様が最終回を迎えそうなタイミングで「トイレの神様」という曲が流行りました。

古来、水周りには神が宿っていたそうです。

そんなわけで今日は、僕の家のおふろで起こった悲劇のお話をしたいと思います。

おふろが詰まった

ある夏の昼下がり。僕はあろうことかおふろでエアコンのフィルタを水洗いしてしまいました。ほどなくして、フィルタから流れ落ちた綿埃が排水口の中で水を吸って膨張し、ついにパイプを塞ぎ込んでしまったのです。たぶん神罰か何かだと思うのですが、ひとたび浴槽に張った水が一向に流れなくなってしまいました。

詮を抜いて1日放置しても、浴槽内には水がなみなみと残っています。どうしてこうなった。

せめて少しでも突破口を貫通せしめるべく、浴槽のパイプに毛虫のようなワイヤーを突っ込んで激しくこすり上げているうちに危うく会社に遅刻しかけました。ここまで手を尽くしてなお功を奏さぬとなれば、いよいよ水周りの神に暴言の一つも吐きたくなるというものです。

f:id:tercel_s:20150819202620j:plain:w300
大場つぐみ, 小畑健, 『デスノート』 page. 106 “殺意”より

結局ラバーカップが最強だった

業者を呼ぶ前の最後のあがきとして、ホームセンターで「ラバーカップ」を買いました。お値段はたったの700円。

排水口に吸盤状のカップをかぶせて激しいピストン運動を2〜3度繰り返すと、明らかに排水口の中から「ゴポッ」という確かな手応えが。

おそるおそるラバーカップを取り外すと、なんとあれほど溜まっていた水がみるみるうちに引いていくではありませんかアンビリバボー。

こんな奇跡的商品がたった700円。いや、ステマとかではなく、本当に2015年買ってよかったものランキングに(主に僕の脳内で)ノミネートされるほど効果は抜群でした。

そしてだめ押しにパイプユニッシュの一番強力そうなやつを丸ごと1本注ぎ込んでおしまい。

完全解決といっても過言ではないほど排水効率が劇的に改善され、これで安心して再びおうちのおふろに入れるようになりました。めでたし。

補足

せっかくなので以前使ったことのあるアイテムを適当に紹介するコーナー。

パイプユニッシュ プロ

とりあえずおなじみパイプユニッシュのフラッグシップモデルこと「パイプユニッシュ プロ」。

プロのくせに、手遅れ状態の排水口には残念ながら効き目がありません。最悪の場合、薬液が排水口から溢れ出てくる事態に見舞われる可能性もあります。

お願いだからほっといて

一方、化学薬品とは異なるアプローチで詰まりを解消するコンセプトの「お願いだからほっといて」という商品もあります。ネーミングがもうちょっとなんとかならなかったのでしょうか

これはBN菌という怪しい細菌の力で詰まりを解消するメカニズムらしいです。今年の初めあたりに2ヶ月くらい使い続けましたが、高い割に正直効果はよくわかりませんでした。

ちなみにパイプユニッシュと併用すると微生物は全滅するらしいです。

まとめ

  • 異物を排水口に流すと詰まる
  • ラバーカップがあればこわくない

以上。

Copyright (c) 2012 @tercel_s, @iTercel, @pi_cro_s.